妻沼高校日誌

2019年6月の記事一覧

分野別進路ガイダンス

 本日、2年生を対象とした分野別進路ガイダンスを実施しました。
 生徒は、17の分野から希望する教室に分かれて説明を受けました。
 2年生にとって、今年度、初めて外部講師を招いての説明会、
 真剣に説明を聞く生徒の姿が印象的でした。
  

  

全国高等学校総合文化祭壮行会

 一昨日、文化部のインターハイと言われる
 第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会の壮行会が、
 さいたま市民会館大宮で行われ、
 写真部門で参加する写真部の生徒が参加してきました。
 総文祭は、来月7月27日(土)に開幕します。
 応援よろしくお願いします。

  

長井小学校との交流

 一昨日24日(月)、地元長井小学校とのはつらつ交流事業を実施しました。
 13人の妻沼高校の生徒が、授業補助、給食補助等を行いました。
 参加した妻沼高校の生徒にとって、とても貴重な1日となりました。
 長井小学校の森田校長先生をはじめ教職員の皆様方、
 そして、一緒にお話しをしてくれた長井小学校の児童の皆さん、
 ありがとうございました。
  

  

妻沼地区合同企業説明会

 一昨日23日(日)、妻沼地区合同企業説明会が実施されました。
 妻沼地区は、埼玉県でも有数の工業地帯で、全国的なシェアを持つ
 企業が多く、大きな生産拠点となっています。
 妻沼高校からは、22人(生徒・保護者)が参加し、
 企業の採用担当者から詳しい説明を受けました。

就職活動講話

 先週20日(木)、ハロワーク熊谷から講師の先生に御来校いただき、
 3年生に、就職活動についてのお話をいただきました。
 暑い中でしたが、皆、熱心に話を聞いていました。