就学支援金について

新入生保護者の皆様へ

 

就学支援金の申請につきましては、入力や手続きをしていただきありがとうございました。

現在、事務局において審査が進んでいます。

なお、今後の流れについて御案内いたします。

(不備なし)

審査が終わると認定または不認定の審査結果が学校に届きます。生徒を通じて結果をお渡しします。

 

(不備あり)

マイナンバーを入力いただいた方で、転居等の理由でお住まいの市町に税額照会ができなかった場合に

「不備」として学校に連絡があります。

こちらも、生徒を通じて不備内容の確認をいたします。確認し、速やかに修正内容の連絡、書類提出を

お願いいたします。

 

 

よくある質問と、その回答を、以下に掲載いたします。

※令和6年度新入生向け 高等学校等就学支援金 4月申請のしおり(以下、しおり)をお手元に御用意ください。

 

 現在、事務室で入力内容を確認しております。確認の結果、入力誤りである事例がありましたので紹介いたします。

 ★e-Shienシステムの入力を始めたものの、途中でよくわからなくなったので最初の画面に戻り、意向確認で「意向なし」とし、そのまま申請を終えてしまった。

 この場合、「意向なし」=「就学支援金を受給せず、授業料を支払う」で申請を完了した状態になっています。

 申請が完了していると、システム上でロックがかかります。

 就学支援金を申請する(受給の意向である)場合は、入力をやり直す必要があります。

 やり直す場合は、就学支援金事務局(電話 048-711-7012)へ連絡し、ロックを解除してもらわなければなりません。 至急、御対応をお願いいたします。

 

(Q) e-Shienシステムのログイン画面にたどり着けません

(A) しおり2ページにあるとおり、検索エンジンではログイン画面へアクセスできません。

    QRコードからアクセスするか、URLを直接入力してアクセスしてください

 

(Q) マイナンバーカードやマイナンバー通知カードがありません。どうしたらいいですか

(A) 市町村役場でマイナンバー入りの住民票を取得してください。

    保護者(親権者)の方のみのマイナンバーが入っていれば結構です。

    御両親がいる(親権者が2名いる)場合は2名分必要です。

 

(Q) e-Shienシステムで、マイナンバーの入力の所に行きましたが、2つ方法があります。

    どちらを選んで進めればいいのでしょうか。

 (A) しおり6ページにあるとおり、「個人番号を入力する」方を選んでマイナンバーを直接

    入力する方をお勧めいたします。

 

(Q) 事情がありオンライン申請ができません。どうしたらいいですか。

(A) 紙書類での申請をしていただきます。本校事務室へお越しください。

 

(Q) オンライン申請が完了した(マイナンバー入力済)のに、「不備がある」という連絡を

    受けました。なぜでしょうか。

(A) 税額照会の結果、税額確認ができなかったためと思われます。

    自営業等の方で確定申告をしていなかったり、転居により課税地に変更があったりすると、

    このような連絡が行くことがあります。御確認をお願いいたします。

    しおり8ページにありますとおり、一度申請を完了するとロックがかかり、登録内容の修正や取り消しを行う   

    ことができなくなっている場合があります。就学支援金事務局へお問い合わせください。

    (電話 048-711-7012)

 

(Q) 就学支援金を申請し、認定となる前に口座振替がなされました。この後認定となったら

    どうなるのでしょうか。

 (A) 認定となったら、振替済の授業料を還付(返金)いたします。還付の準備が整いました

    ら事務室から連絡いたしますのでお待ちください。